ACジャパンCM|呂布カルマの寛容ラップに出てる人は誰?

売切
スポンサーリンク

ACジャパンのCMが大ヒットしてますね!最近は放送回数も増えた気がしますが。

どう見ても怖くて怪しげなラッパー・呂布(りょふ)カルマさんが、予想外の「寛容ラップ」を披露。

その歌詞の内容が呂布カルマさんの見た目とギャップすぎて、ついつい最後まで見ハマってしまいます。

ラップを歌いこなすおばーさんも、最後に突然歌声を披露するレジのお姉ちゃんも気になります。

みんな誰なんだろね?気になるね!

ということで、今回は

・ACジャパンCM「寛容ラップ」が大人気!
・ACジャパンCMに出てる呂布カルマとは?
・ACジャパンCMに出てる他の出演者は?

についてお伝えします。

スポンサーリンク

ACジャパンCM「寛容ラップ」が大人気!

7月1日からACジャパンが公開している新CMが大人気です。タイトルは「寛容ラップ」。

レジで小銭「639円」を出すのに手こずるおばーさんを、後ろに並ぶ人相の悪い若者が、怒鳴りつけるかと思いきや、

「誰も怒ってなんかなーーーい♪」とラップを始めちゃうんです。

いやいやいや、あの人相で後ろから覗き込まれると、怒鳴られるって思うよね〜。だからそのギャップに萌えるんだよね〜

で、気になるあのチンピラ風の若者は誰なのか?と調べてみると、呂布(りょふ)カルマさんという本物のラッパーさんでした。

ACジャパンCMに出てる呂布カルマとは?

呂布カルマさん、名前から不思議ですね。「ろふ?」かと思いきや「りょふ」さんでした。

2世紀の中国に「呂布奉先(りょふ・ほうせん)」という強〜い武将がいて、呂布カルマさんの名前はそこから取ったものだそうです。

ちなみに、この呂布奉先さん、かなり腕は立つけど、仕えた主人をどんどん倒して、最後にはあの曹操に敗れてなくなったそう。呂布カルマさんが名前をもらいたいほどの武将って、実はどんな方だったのでしょうね?

今回の寛容ラップからは程遠い武将だったみたいだけど、名前をもらうなんて、なんか魅力があるんだろうね。

そんな呂布カルマさんは、兵庫県西宮市出身。漫画家に憧れて、名古屋芸術大学に入学し、卒業後も漫画家を目指していたそう。

ところが、ラップも好きでクラブ通いをしていたところ、自分よりヘタなラッパーも多いことを知り、進路をラッパーにシフトチェンジしたそう。

ちなみに、奥様はフリーの漫画家の山口いづみさん

ステキなイラストですね。奥様の年齢などはわかりませんが、呂布カルマさんも漫画家を目指していたことから、大学時代に知り合われたのでしょうか。

そして、なんと一男一女のパパでもあります!

びっくりですね! そして、お子さんたちの何とかわいいこと。何とも涼し気な洗練されたルックスです。

そこからは、よきパパぶりも伝わってきます。

風貌とCMのラップのギャップに萌えましたが、こんなかわいいお子さんたちがいるとは、、、その意外さにまた萌えます。

ファン増えそう〜!

ACジャパンCMに出てる他の出演者は?

今回のACジャパンのCM。

他にも気になる出演者たちがいます。気になる順に見ていきますね。

おばーさん役 : 小田原さちさん

人相の悪い男性が優しい言葉をラップし始めたのも意外でしたが、振り向いたおばーさんが、器用にラップを刻み始めたのもびっくりでしたよね!

アタシも反省 見た目で判断 もう要らないわ色眼鏡なんか!」って、最後の「か!」のところが個人的に大好きです!

こちらのおばーさん役は、小田原さちさん。

麗タレントプロモーションに所属する女優さんです。

1949年生まれの小田原さん。器用にラップを歌いこなしていますが、なんと70歳オーバーの女優さん。

ちなみにさ、うちの母と同い年なんだよね〜。やっぱりさ、見られる職業してると、こうも違うんだね〜(しみじみ)

数々のドラマにも出演されています。

それで、私、初めてこのACジャパンのCMを見た時から「このおばーさん、どっかで最近見たよな〜」って思っていたんです。

そうしたらわかりました!

向井理さんと北村有起哉さん出演で、最近終了したドラマ「先生のおとりよせ第6話」で北村さんの厳しくも優しいおばあちゃん役をされていた方でした!

ドラマでは着物を着こなす厳しいおばあちゃんの印象でしたが、今回はまたがらっと違う印象。

70オーバーでも、やはり女優さんってすごいですね。

レジのお姉さん役 : 蘭さん

強面のお兄さんが優しいラップを歌い、おばーさんが器用にラップで返し、かなり意表をついてくるACジャパンのCMですが、さらに意表を付くのが、レジのお姉さんの歌ですよね!かなりうまい!

こちらのレジのお姉さんは、さんと言います。

大手プロダクション・プラチナムプロダクション(大御所では小柳ルミ子さんから、中村アンさんや若槻千夏さん、えなこさんなど多くのタレントを抱えています!)に所属しているモデル・タレントさんです。

1995年10月28日生まれということで、CM放送現在で26歳。

ちょっと昔、「モンスターハウス」で安田大サーカスのクロちゃんと話題?になった女性です。

でも、今回の驚きは何と言っても「歌のうまさ」ですよね〜。

調べても、蘭ちゃんの歌の情報って出てこないんだけど、どこで才能見いだされたんだろ?

それにしても、最後の最後まで意外性のあるCMです!

手話の方 : 木村晴美さん

最後に、何と言ってもこのCMではずせないのが、左下の丸枠で登場している手話の方。

ご本人もろう者の木村晴美さんです。

若者→おばーさん→レジのお姉ちゃんを、手話を使いながら見事に演じわけています。すばらしい!

大学を卒業後、世田谷区役所に勤務。その後、また一橋大学大学院で学びなおし、NHKの手話ニュースでも活躍されています。

今回のCMのテーマは「寛容」

お互いが攻撃し合うのではなく、相手を尊重して認め合うことの大切さやそこから生まれる交流を伝えるCMです。

見た目や障害、老いなど、それぞれの個性の違いを尊重して認め合う。ほんとに大切なことです。

今回のCMは、字幕もついて、手話もついて、見る人にやさしいCMになってるもんね〜

それにしても、木村さんの演技も秀逸です。

ACジャパンCM|呂布カルマの寛容ラップに出てる人は誰?のまとめ

ACジャパンの「寛容ラップ」のCMがバズっています。

出演者の見た目と、そこから出てくる言葉や動きとのギャップが何とも言えないCMです。

見た目とか、老いとか、まるで他人事と思って、時に寛容さを失ってしまうことは、誰にでもあるはず。

でも、いつかは誰でも老いるよね〜。見た目なんてあてにならないって、もういい加減みんな気づいてるよね?

一人ひとりが寛容さを持てれば、もっと世の中生きやすくなるんだろうね。

久々に、考えさせられるCMでした。そして呂布カルマさんの存在を初めて知ったCM。

注目する人がまた増えて、これからが楽しみです。

タイトルとURLをコピーしました