コボリサヤカのぬいぐるみはどこで販売?個展で?価格も気になる

売切
スポンサーリンク

コボリサヤカさんの作るぬいぐるみが、人気すぎて完売続きです。

11月、ラフォーレ原宿に登場する限定ショップでも販売されますが、即完売の予感。他にはどこで買えるんでしょうか?

価格も気になるし、個展も行ってみたい!

Nao
Nao

一度、コボリサヤカワールドに入ると、抜け出せなくなりそうな作品たちですよね!

今回は、

・コボリサヤカさんのぬいぐるみがどこで買えるか?

・ぬいぐるみは個展で買えるのか?値段は?

ということについて、調べてみたいと思います。

スポンサーリンク

コボリサヤカのぬいぐるみはどこで販売?個展で?

コボリサヤカさんのぬいぐるみはどこで販売されているのでしょう?

現時点で一番近くでは、下記の限定ショップで販売されます。

個展名 コボリサヤカの限定ショップ「スモールモート」
日 程 2021年11月22日(月)〜12月5日(日)
場 所 ラフォーレ原宿 1F エントランススペース 

2020年11月には初個展も開いたコボリサヤカさん。

1年経って、今度はショップの開催。

受注制作も1年半待ち、ネットでも即完売、今回のようなショップを開催しても数時間待ち当たり前ということですので、今回も競争率が高そうですね。

コボリサヤカさんの作品は、オールハンドメイド

素材もこだわり、布の裁断から裁縫まですべてをご自分で作られるということで、量産ができるものではありません。

Nao
Nao

それだからこそ、希少価値もあるし、何よりぬいぐるみに愛情が感じられますよね!

でも、見れば見るほど、欲しくなります(^^)

コボリサヤカさんは、作られた作品たちを「ウチノコ」と呼ばれていますが、それぞれにファンも多く、私は中でもこのグッドちゃんのとりこです。

やっぱり欲しいですよね!

どうしたら買えるのか 

カギとなるのは、コボリサヤカさんのTwitter。作品の販売情報は、このTwitterで発信されることが多いんです。

コツコツと作品づくりを続けてらっしゃるようですので、こちらもそれをじっと待つしかありませんね。

コボリサヤカさんのぬいぐるみをお迎えしたい方は、どうぞTwitterをまめにチェックしてみてください。

コボリサヤカさんのぬいぐるみの価格は?

コボリサヤカさんの作るぬいぐるみのいきものたちは、どれもオールハンドメイド。

おまけに大人気ということで、結構いいお値段です。

球根うさぎ

球根のフードをかぶったこのうさぎさんの価格は、95,000円(税込)

金魚ねこ

金魚に憧れ、いつかは泳げるようになりたいねこさんの価格は、120,000円(税込)

こごみリス

山菜・こごみのフードをかぶるリスさんの価格は、95,000円(円)。それにしてもこごみってシブい(^^)

いいお値段です。でも、どれもかわいい!

ぜひ、お財布と相談しながら、里親になるなり、里親の準備をするなり始めてみてくださいね。

コボリサヤカのぬいぐるみの販売と個展、価格についてのまとめ

コボリサヤカさんのぬいぐるみが人気です。

販売については、作品のできあがりに合わせて、コボリさんがTwitterでお知らせされています。

個展の開催についても、Twitterで告知がありますので、ぜひチェックをお忘れなく。

価格については、10万円前後、というところでしょうか。

Nao
Nao

これを安いと見るか、高いと見るか。でもオールハンドメイドを考えると、妥当でしょうね。

コボリさんの世界観では、ウチノコたちが「ヒトさん」(つまり人間?)の世界でいろんな経験をし、またコボリさんの元に戻ってきては、次のツチノコの制作依頼をする、という流れなのだとか。

何ともたまらない世界観です。子育てとか教育とかにも通じる気がします。

ただぬいぐるみを作るだけではなくて、そこにストーリーがしっかりあって、一人ひとりのウチノコたちが生まれる。そんな感じなんですね。

おもしろいです! これからも注目したい作家さんですね。応援しています。

タイトルとURLをコピーしました