イナズマロックフェス2022チケット購入は急いで!売り切れ必至!

売切
スポンサーリンク

西川貴教さん率いるイナズマロックフェスが、2022年は3年ぶりに開催されます。

2019年もその前も、チケットは当日券を除くと売り切れでしたので、早めにゲットしたいものです。

他のフェスもバンバン開催されるみたいだし、イナズマロックも盛り上がるだろうねぇ〜

最近のチケットはいい席からなくなっていきますが、フェスは何と言っても長丁場。

チケットをしっかり下調べして購入しないといけません。

ということで、今回は、

・イナズマロックフェス2022チケット購入方法!
・イナズマロックフェス2022チケット売り切れ必至
・イナズマロックフェス2022チケットの席ってどうなの?

について、お伝えします。

スポンサーリンク

イナズマロックフェス2022チケット購入方法!

2022年のイナズマロックフェスの開催が、やっと発表されましたね!

他のフェスがどんどん告知される中、「イナズマはどうなるんだろう?」とやきもきしていたファンの方も多かったようです。

開催日 2022年9月17日(土)・18日(日)・19日(月・祝)
会 場 滋賀県草津市 烏丸半島芝生広場

となると、気になるのはチケット購入ですが、すでに抽選販売の受付が始まっています。

開催告知がされて最速の抽選販売ということで、皆さん、続々と申し込んでいるようです。

【HP最速先行受付】2022年5月13日(金)12:00~5月22日(日)23:59
【結果発表開催日時】2022/5/25(水) 18:00頃から順次

2021年のイナズマロックフェスはコロナの影響で結果的に中止になりましたが、4次受付まで行われていました。

  • 1次受付…7/9(金)12:00〜7/25(日)23:59
  • 2次受付…7/26(月) 10:00 ~ 8/5(木) 23:59
  • 3次受付…8/6(金) 10:00 ~ 8/15(日) 23:59
  • 4次受付…8/16(月) 10:00 ~ 8/25(水) 23:59

これを見ると、今回も2次、3次と抽選販売は受け付けられると思いますが、やはりほしい席があるなら早めが吉。

1次受付でぜひ申し込みを済ませるようにしてくださいね。

イナズマロックフェス2022チケット売り切れ必至

2009年から開催されているイナズマロックフェスですが、前回リアルで開催されたのは2019年。

その時は2日間の開催でしたが、約45,000人の動員がありました。

その前の年は、史上最大ということで、3日間で15万人を動員しています。

ライブの有料エリアだけじゃなくて、無料のエリアで地元フードが楽しめたり、子供が遊べるスペースもあるんだよね〜

そうなんですよね。だから、1日まるまる5万人ぐらいがチケット買ってライブを楽しむわけではないにしても、ここのところ、チケットは売り切れ続き。

イナズマロックフェス2021公式サイトより
イナズマロックフェス2019公式サイトより

やはりVIP席は人気のようですね。

席がいいことは当たり前ですが、トイレや入場口が専用のものがあるので、魅力的です。

ちょっとお高いですが、VIP席はそれだけの価値はあるみたい。

お財布と相談が必要ですが、検討の余地はありそうです。

イナズマロックフェス2022チケットのVIP席ってどうなの?

2019年までは、「プレミアム」と言っていた席が、現在は「IVIP」席と名前を変えています。

お高いだけに、評価が気になりますね。

ちなみに、2019年は早くに売り切れていたプレミアム席が、直前に追加販売されて、波紋を呼んだこともあります。

そんなに人を入れたら、もはやプレミアムじゃないじゃーん!

こんな感じの声が結構ありましたので、少し調べてみました。

2019年のプレミアム席と今回2022年のVIP席は、席の配置なども少し違うようですが、やはり一度プレミアムの席を味わうと、一般席に戻るのは勇気がいるようですね。

でも、なにせ1日30,000円ですからね。

VIP席の中の観覧席と立見エリアを、転換時に行ったり来たりは自由のようだから、ゆっくりかつ間近で楽しみたいなら「VIP」一択だろうね〜

ただ、3年ぶりの開催ということで、いろいろと運営がグダグダすることはあるのかもしれません。

また、一般席でも12,000円ということで、お安くはないですよね。

でもきっと、西川さんをはじめ、これまでの課題はしっかりクリアーして臨まれるはず。

せっかくコロナ禍でも開催されるので、台風なんかに邪魔されず、楽しい3日感になるといいなと思います。

タイトルとURLをコピーしました