steady付録のイヴルルド財布が売り切れ必至!

売切
スポンサーリンク

steady(ステディー)2022年1月号増刊号には、イヴルルド遥華さんのミニ財布が付録としてついています。

芸能界の女性たちや経営者にも人気の占い師が監修した財布が付録! いやはや、何とも豪華です。

売り切れも予想されますので、予約が吉かも。

今回は、

・steady付録のイヴルルド財布のおすすめポイント
steady付録のイヴルルド財布は
steady付録のイヴルルド財布

スポンサーリンク

steady付録イヴルルド遥華の財布おすすめポイント

steady(ステディー)2022年1月号増刊の付録は、イヴルルド遥華さんの監修したミニ財布がついてきます。

宝島CHANNELより

ミニ財布がブームになって久しいですが、まだまだ人気は続いています。

これまでにも、雑誌付録の財布を何度か監修してきた占い師、イヴルルド遥華さんの手によるものですから、どんな財布か気になりますね。

Nao
Nao

今回の財布も、いろんな幸運への工夫がされているので、それを紹介しますね。

2022年のキーカラーはオフホワイト

イヴルルド遥華さんが、今回のミニ財布に選んだベースの色はオフホワイト。

風水で有名なDr.コパさんも、ラッキーカラーのひとつに「クリーム色」を入れています。

ちなみに、他の占い師さんたちが多くあげているのは、パープルがありました。参考までに。

ドット柄で社交運と人間関係運をアップ

今回のミニ財布の特徴は何と言っても「ドット柄」。オフホワイトのベースにシルバーのドットがきいています。

ドットはお金をイメージしますよね。財布にはピッタリの柄ですが、それ以外にも調和をもたらし、人付き合いをよくすると言われています。

丸いものはよく動きますからね。そんなイメージなのでしょう。

ゴールドで金運アップ

今回のミニ財布にはゴールドのファスナーが使われています。

ゴールドは金運アップには一番の色。よいタイミングでチャンスを掴むという意味合いもありますので、財布には取り入れたい色です。

レモンイエローでポジティブな変化を起こす

今回のミニ財布は内側の生地も手を抜いていません。

レモンイエローの効果は絶大で、外側のオフホワイトで運気をキープし、黄色がお金を増やしてくれるんです。

色味的にもおしゃれですが、占い的にもバッチリの組合わですね。

イヴルルドと言えば馬蹄!

何と言っても、ファスナーに馬蹄が使われているのがイヴルルド遥華流です。

馬蹄には、一度捕まえた運気を逃さないという意味があります。つまり、財布で言うと、一度金運をゲットしたら、それを持続させるという意味でしょうか。

Nao
Nao

私も馬蹄モチーフのネックレスをよく身に着けます。馬蹄=ラッキーアイテムと思っているので、余計にいいことがありそうな気がするんですよ。

steady2022年1月号の付録イヴルルド遥華の財布の予約方法

steady2022年1月号の付録は、セブンイレブンの店頭や下記から買うことができます。

12月7日発売の予定ですので、もし予約し忘れた方は、店頭に急いでくださいね。

税込み1,080円です。財布付きとは思えないリーズナブルさです!

steady2022年1月号の付録イヴルルド遥華の財布は絶対に買い!

雑誌の付録として、イヴルルド遥華さんの財布がついたことは、これまでにも何度かあるんです。

他にもまだまだありますが、これだけ何度もイヴルルドさん監修の財布が発売されるということは、それだけ人気ということです。

イヴルルドさんは、ここ数年「風の時代」という言葉を、いろんなシーンで使われています。

これは、何かが動き出すということ。

財布ひとつをとっても、金運的にいいのは「長財布」というのが相場です。

でも、何かが動き出す、つまり、私たちの思考も柔軟性を持って考えると、TPOに応じて財布も使い分けるということが必要なんだそう。

Nao
Nao

キャッシュレスの時代にもなってきましたし、身軽に出かけたいときは、ミニ財布は便利です。

占いって、当たるか外れるかばかりを考えがちですが、自分の生活にうまく取り入れて、自分の力で自分の人生をより良くしていくために利用するツールのように思います。

私も長年、長財布派ですが、今回はこのドットのミニ財布、取り入れてみようと思っています。

さ、予約しないと!

タイトルとURLをコピーしました