THE MUSIC DAY2022観覧応募はできる?倍率は?

売切
スポンサーリンク

2022年の「THE MUSIC DAY」有観客で行われることが発表されました。

豪華なアーティストが集うだけではなく、コラボもあったりして、絶対に見に行きたいですよね!

となると、観覧募集がどうなっているか、すごく気になるところです。

前回、有観客が行われたのは2019年。60組を超えるアーティストが出演されたことを考えると、観覧の倍率はものすごいかも!?

ということで、今回は

THE MUSIC DAY2022の
・観覧応募はできる?
・観覧応募の倍率は?

についてお伝えします。

スポンサーリンク

THE MUSIC DAY2022観覧応募はできる?

2022年の「THE MUSIC DAY」について公式発表が行われましたね。

  • 放送日 : 7月2日(土)15:00〜22:54
  • 会場 : 幕張メッセ
  • 総合司会 : 櫻井翔
  • MC:羽鳥慎一、バカリズム、水卜麻美アナ

8時間の生放送の中で、「もう一度、音楽で世代を超えてつながりたい」をテーマに、昭和・平成・令和の歌が披露されるそう。

司会の櫻井翔さんは、なんと10年連続となります。

懐かしい歌が聞けそうだねぇ。昭和の歌って何だろね?

観覧の募集はあるの?

今回は3年ぶりに有観客での開催ということが発表されました。ファンにとっては嬉しい限りですね!

となると、思うのが、

観覧した〜い!

ということ。観覧募集がどうなっているのか気になります。

前回、有観客だった2019年までは、観覧応募はどんな感じだったのかと言うと、出演するアーティストのファンクラブや公式サイトで行われていました。

一般での募集はなかったのか〜

今回も、同じ方法で観覧応募ができるようになると思いますので、しばらくお待ち下さいね。

観覧の募集はいつ?

開催までひと月を切りましたが「THE MUSIC DAY」開催の発表があったばかりで、まだ出演アーティストは明らかになっていません。

これからアーティストが発表され、その後、ファンクラブや公式サイト内での募集となるというスケジュールだと、

募集開始時期は6月中旬以降が定番のようです。

募集時期もアーティストによって違うし、募集期間も短いから気をつけておくれ!

これまでにも、当選通知が開催日の数日前!というアーティストもいたようですので、応募した方はスケジュールを空けておいた方がいいかもしれません。

願がけにもなりそうです!

THE MUSIC DAY2022の観覧応募の倍率は?

THE MUSIC DAYの観覧応募ということで、気になるのはやはり倍率ですよね。

今回の会場は「幕張メッセ」。収容人数は、最大9000人です。

前回、有観客だった2019年で行くと、60組以上のアーティストが時間差で集合します。

観覧については、いつもだと、昼の部と夜の部の二部制みたいだね〜

ここで、気になる記事を見つけました。2019年にAKB48も出演し、ファンに観覧募集を呼びかけた時のお知らせです。

番組より招待券を頂きましたので、AKB48Mobile会員様・二本柱の会会員様を対象として、抽選にてプレゼント致します。

AKB48オフィシャルブログより

なるほど。「招待券」という形で届くわけですね。(ちなみに、紙の「券」というわけではないようです)

となると、番組側がどのアーティストにどれだけの招待券を渡すかでも、倍率が変わってきます。

ここには、いろんな大人の事情がありそうですので、素人には何とも言えないところです…。

倍率は、アーティストによって違ってくるってことだね〜

ギリギリのタイミングでの当選通知となるようですし、これまでは小中高生は保護者同伴、途中入場&退出はNGということなので、ハードルは少し高めかも。

それでも、かなりの倍率になることは間違いありません!

でも、申し込まないことには当たらないから、ぜひ情報をちゃんとキャッチして応募しておくれ!

THE MUSIC DAY2022の観覧応募はアーティストをチェック!

THE MUSIC DAYが有観客で開催されます。

観覧募集もあると思いますが、アーティストごとにファンクラブや公式サイトで行われると思われます。

募集開始は、アーティストによって違ってきますが、時期は6月中旬頃〜。要チェックです。

募集期間も短いだろうから、見逃さないようにね!

倍率はかなりの高さだと思いますが、ぜひ、条件がかないそうだったら、応募してくださいね!

どうぞ、当選しますように!

タイトルとURLをコピーしました