クイックワン宝くじの当選確率は?口コミを確認!当たる?当たらない?

売切
スポンサーリンク

2022年4月1日から発売されている新しい宝くじ「クイックワン」。

気になってる人も多いよね〜。当たるとか当たらないとか、いろいろ話もあるみたいだし…

新しい宝くじということと、意外に当たるのでは?ということで、気になるのはその当選確率。

ということで、今回は、

・クイックワン宝くじの当選確率は?
・クイックワン宝くじの口コミを確認
・クイックワン宝くじは当たる?当たらない?

について、お伝えします。

スポンサーリンク

クイックワン宝くじの当選確率は?

2022年4月1日から、新しい宝くじが発売になりました。

クイックワン」です。

その名のとおり、ネットで購入できて、すぐに結果がわかります。

宝くじ名 Quick One(クイックワン)
発売日 2022年4月1日〜
購入方法 宝くじ公式サイトのネット購入ページからのみ購入可能

現在のクイックワンは、4月1日〜5月31日までの第1回〜第5回分が発売されています。

それぞれ価格や賞金の条件、挑戦できるゲームが違うということで、やりたいものが選べます。

そこで、気になるのが当選率!

出たばっかりの宝くじって、当選率とかわかるのかねぇ?

宝くじの「当選率」は、「還元率」とだいたい同じような意味で使われます。

還元率とは、宝くじの売上に対して、どれだけ当選金を出すかという率。

実は、これって「当せん金付証票法」という法律で決まっているんです。

当せん金品の金額又は価格の総額は、その発売総額の五割に相当する額をこえてはならない。

当せん金付証票法第5条より

へ〜、知らなかったねー!だいたい五分五分ってことかい!?

ということで、クイックワンも当選率は50%までは行かないということは確実。

宝くじの公式サイトによると、令和2年度については、

・販売実績額  8,160億円
・当せん金  3,839億円

ということで、還元率47%ということになります。

もちろん、宝くじによって還元率は少しずつ異なりますが、クイックワンについても、何かしらの当たりが出る確率は50%弱。

これを高いと見るか、低いと見るかは、なかなか難しいところだね〜

クイックワン宝くじの口コミを確認

4月1日に発売になったばかりのクイックワンですが、早速購入した方たちから、いろんな口コミが聞こえてきます。

クイックワン宝くじは当たる!という口コミ

宝くじにしろ、公営ギャンブルにしろ、ハズれた方はあまり口に出しませんよね。

そう考えると、少し偏りはありますが、「当たった!」という口コミがどうしても多いようです。

第5回のゲームがたまご。2等500円は11万本です。

なんと第4回の1等は5万円!400本準備されてるみたいです。

確かに、何かの運試しみたいにゲーム感覚で1枚買うのはアリかも。

クイックワン宝くじは当たらない!という口コミ

少ない枚数しか購入しない方も多いので、はずれる確率も高くはありますよね。

6回してハズレ・・・残念

何回されたのでしょうね?残念

・・・そうだと思います。

クイックワン宝くじの当選確率についての考察

4月1日から新しく発売になった宝くじ「クイックワン」。

1枚100円から気軽に購入できるということで、ゲーム感覚で買っている方も多いようです。

当たりハズレはあって当たり前ですが、全体的な当選確率はだいたい50%弱

気軽に少額で買えるし、ネットっていうのも手軽に買える要因だね〜。でも、クイックワンを買ってみて、ブレーキをかけた人たちもいるみたいなんだよね〜

皆さん、額は少ないけど「当たる喜び」が、まさに沼にハマりそう・・・という気配を感じているよう。

・クレジットカードでの支払いなので、無限に買えてしまう感じがする。
・すぐに結果がわかるので、当たりが出たら「よし、次!」となってしまいそう。

と、自制心を働かせないと、少し危険なものかもしれません。

でも、おみくじ感覚で買えば、楽しくはあるよね〜。そんな買い方をオススメするよ!

当たる確率を気にするなら、五分五分というところ。

当たれば、「ラッキー!」と思えばいいし、

ハズレても、「その分は自分の地域のために使われる!」と思えば、あきらめもつくはず。

買ってみないことには気分も味わえないし、カンタンに登録して1枚買ってみるのもオススメです!

>>まずは、会員登録してみる

タイトルとURLをコピーしました