美瑛のコーンパンはどこで買えるか場所を確認!いつ並ぶ?通販は?

売切
スポンサーリンク

北海道の新千歳空港で買える「びえいのコーンぱん」が人気です。

朝8時から売っているパンですので、どこで買えるか場所を確認して、ロスタイムを防ぎたいもの。

いつから並べば買えるのか?も気になります。

そもそも通販はないんでしょうか?

ということで、今回は

・美瑛のコーンパンはどこで買える?
・美瑛のコーンパンの場所を確認!
・美瑛のコーンパンはいつ並ぶ?
・美瑛のコーンパン通販はないの?

についてお伝えします。

スポンサーリンク

美瑛のコーンパンはどこで買える?

10年以上も人気が続いている「びえいのコーンぱん」。

いろんな番組で取り上げられたり、芸能人が紹介したりと、人気の名物パンです。

これが買えるのは、ただ1ヶ所。新千歳空港だけなんです。

「びえいのコーンぱん」を販売しているのは「美瑛選果(びえいせんか)」。

JAびえいが運営する美瑛選果では、美瑛の新鮮な農産物やお土産品扱っています。言わば、美瑛の産直所やアンテナショップ。

そこで美瑛産のスイートコーンをたっぷり使った「コーンパン」が人気を集めているというわけです!

東京のパン屋さん「VIRON(ヴィロン)」とコラボしたパンなんだよね。水も砂糖も使ってないのに、コーンの水分と甘さでこのパンは作り上げられてるんだよ!

美瑛のコーンパンの場所を確認!

「美瑛選果」があるのは、新千歳空港内2階のセンタープラザ内

北海道のお土産がいろいろと並ぶ中、エスカレーターのすぐそばにあるのが「美瑛選果」です。

美瑛選果の公式サイトより引用

よく確認して、少しでも遅れをとらないようにしたいものですね。

美瑛のコーンパンはいつ並ぶ?

行列必至のびえいのコーンぱんですが、1回の焼き上がりは数量が決まっていますので「いつ頃列に並べばいいか?」は気になるところですね。

焼き上がりは1〜2時間おき!

「びえいのコーンぱん」は、1日に5〜8回焼き上げられています。

決まった時間がないの?と思われるかもしれませんが、パンは生き物。生地の温度や発酵の状態などにもよるので、焼き上がりの時間が定まっていません。

その日の最初の焼き上がりは、お店が開店する朝8時頃。そこから1〜2時間に1回の焼き上がりです。

いつ並べばいいの?

では、どれくらい前から列に並べばいいのでしょうか?

確実にゲットしたいなら、少なくとも30分前には並び始めたいところ。

まずは、焼き上がりを店頭の掲示でチェックし、並び始めましょう。

しかし、あくまでも30分前は目安。

整理券が配布されるわけではないので、次の焼き上がり目がけて人が並んでいれば、もう並ばないといけないかもしれません。

結果的に、次の焼き上がりまで1時間以上並んだと言う方も結構います。

整理券はないけど、こんな札は配布されます!

びえいのコーンぱんについて、整理券は配布されません

でも「購入する個数を確認する札」は配布されます。1人2箱まで購入できるので、2箱買うならこの札を2枚もらう感じです。

一度列に並ぶとトイレも行けない感じなので、済ませてから向かうようにしましょう。

美瑛のコーンパン通販はないの?

このびえいのコーンぱん、「新千歳空港」でしか発売していません。もちろん、通販もしていないんです

つまり北海道を訪れた人だけが食することのできる特別なもの、そんなパンなんですよね。

JAびえいのアンテナショップは北海道以外にもあります。でも、こちらのパンは「新千歳空港」に行かないと食べられないということで、そのレア感が10年以上「行列を作るベストセラー」になっている理由かもしれません。

美瑛の材料にこだわって作ったパンだから、北海道で食べるのが醍醐味だよね〜

世の中にたくさんあるコーンパンの中には、冷凍で通販しているものもあります。

例えば、花畑牧場のコーンパン。


技術的には可能ということなんでしょうが、それでも北海道で売ることにこだわっているのが「びえいのコーンぱん」なんですね。

美瑛のコーンパンはどこで買えるか場所を確認!30分前には並びたい!

新千歳空港でしか買えない「びえいのコーンぱん」。

空港の2階センタープラザ内の「美瑛選果」で購入できます。

でも、もちろん並ばないと買えないよ〜

朝8時がその日の最初の焼き上がりで、それから1〜2時間おきに3時か4時ぐらいまでパンが焼き上がります。

その情報は店頭のボードに掲示してあるので、それを確認して、並ぶ時間を決めてください。

30分前には並んだ方がいいよう。もちろん、その日のその時間の状況で変わってきます。

個数を確認する札をもらえるけど、整理券じゃないから列をはずれちゃいけないよ!パンが買えなくなるからね。

買えたら、まずは焼き立てを楽しんでくださいね。落ち着いて座って、くれぐれも中のコーンをこぼさないように。

絶対に食べたくなってきましたね。

北海道は、札幌の大丸で「スノーホワイトチーズ」を食べたいと思っていましたが、このコーンパンも外せない。

絶対、行くから待っててねー!

タイトルとURLをコピーしました