D’FESTA東京2022とは?チケットとDispatchについても

売切
スポンサーリンク

韓国で人気を博しているイベント「D’FESTA(ディーフェスタ)」が、2022年夏、東京でも開催されます。

「Dispatchの創立10周年」を記念してのイベントとのことですが、あまりにも豪華メンバーすぎて、全く想像がつきません!

D’FESTAとはどんなイベントなんでしょう?

ということで、この記事では、

・D’FESTA東京2022とは?
・D’FESTA東京2022のチケットは?
・D’FESTA東京2022を開催するDispatchとは?

についてお伝えします。

スポンサーリンク

D’FESTA東京2022とは?

2022年夏、東京に超熱いイベントがやってきます。

それは「D’FESTA」。

韓国の芸能ニュースメディアであるDispatchが、創立10周年を記念して開催するイベントなんですが、6月6日までは韓国で開催中。

それが次は、日本にやってくるというから驚きです!

出演するのは、9グループの超豪華なメンバー。いや〜、すごすぎます!

・NU’EST
・BTS
・SEVENTEEN
・TWICE
・NCT127
・NCTDREAM
・StrayKids
・TOMORROW X TOGETHER
・ENHYPEN

D’FESTA東京2022の内容は?

フェスタっていうくらいだから、日本でいうフェスみたいなもんなのかい?

普通、そう思いますよね? でも少し違うようです。

日本のフェスはアーティストがその会場でライブを行い、観客は思い思いのステージを楽しみますが、D’FESTAはその場でライブが行われたり、アーティストが来るわけではなさそうです。

イベントは三本柱で行われるんですが、

  • THE MOVIE
  • THE EXHIBITION
  • THE EXPERIENCE

会場がこの3つのテーマにわかれ、それぞれを楽しむことができるという、まるで「ミュージアム」のようなつくりなんです。

韓国と日本では、内容に変更があるかもということですが、韓国のD’FESTAがどのような内容なのか見てみましょう。

THE MOVIEとは?

オリジナルのストーリー・音楽・パフォーマンスで作られた、それぞれのアーティストの映像を見ることができます。

それはまるで、生ライブのような迫力なんだとか。

メンバー本人たちはいなくても、その存在をそこに感じられるような体験をすることができます。

ライブビューイングみたいなイメージかねぇ

THE EXHIBITIONとは?

韓国でのテーマは「10年の記録、そして新しい物語」。

9グループのアーティスト69人の顔がさまざまな形で展示されています。

6つのセクションで構成されている会場には、

  • Dispatchが記録したアーティストたちの写真と290点をこえる超大型写真
  • 69人のアーティストが描いた9点の大型キャンバス作品

が、展示されています。

アーティストの写真は69人も並ぶと圧巻だよね〜。それにアーティストが描いた作品っていうのは斬新だよね!あんまりのそういうの見ないと思うよ。

THE EXPERIENCEとは?

THE MOVIEでは、アーティストが上がった舞台を体験することができます。

壁面を飾る23m超大型ポスターには、アーティスト69人の直筆サイン。

推しのサインを探すのも楽しみですね!

これは嬉しいよね〜。推しが立ったステージと思うと、涙が出そうだよ!

D’FESTA東京2022の開催日は?

現在、韓国で行われているD’FESTAは、4月8日から6月6日までの60日間開催されています。

結構な長丁場です。

日本が同じ期間行うのかは不明ですが、「夏」という時期しか公表していないことを考えると、開催は7月・8月。

全国にいるK-POPファンのためにも、長く開催してほしいですね。

D’FESTA東京2022のチケットは?

東京で開催されるD’FESTAについては、まだ詳細が発表されていません。

でも、各アーティストのファンの皆さんは、チケットが気になるところではないかと思います。

韓国のチケットは、各アーティストにつき「15,000ウォン」。日本円で言うと「1,500円」です。

結構お手頃に価格みたいだけど

そうですよね。

ただ、これはあくまでも現地・韓国での価格ですので、東京での開催についてはさらなるコストがかかることが考えられます。

ということはチケットはもう少し高値かもしれません。

発売日については、韓国での場合は初日の15日前の発売でした。

詳細が本当に待ち遠しいです!

D’FESTA東京2022を開催するDispatchとは?

それにしても豪華なイベントですが、開催するDispatchについて、最後に少し触れておきます。

Dispatchとは、韓国のメディアですが、よく例えられるのが「韓国の文春」。

「ディスパッチ砲」という言葉もあるくらい、韓国の芸能人はディスパッチのパパラッチを恐れているそうです!

特にお正月には、おっきなディスパッチ砲が出るらしく、芸能人はビクビクしているんだって

おそろしいですね。本人たちにしてみたら恐怖です。

こんなことを言ってらっしゃる方がいました。

「ディスパッチ砲を勘弁してやる代わりに、D’FESTAへの出演を取り付けたのではないか?」

おもしろい説ですね。いろんな裏事情のある芸能界ですから、そんなことも無きにしもあらず、かもしれません。

ま、どうやって、これだけのメンバーを集めたかはわからないけど、ファンにとってはありがたい限りだよ

2022年夏はすぐそこまで来ていますので、詳細発表が待ち遠しいですね。

日本オリジナルのものがあればなお嬉しい!

また、詳細が入ればお知らせします!

タイトルとURLをコピーしました