カルディのエコバッグ(バードフレンドリー)が売り切れ必至!

売切
スポンサーリンク

【追記5/13】なんとびっくり!自主回収となってしまいましたね!持ち手の強度不足とか。今回、またたく間に売り切れましたので、その点仕切り直しということで、買えなかった方はラッキーだったかも。購入された方は、返金してくださるそうなので、お近くの店舗へおもちください 。コーヒーはもらえるようなので、これはラッキーです!

〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・

カルディから、またもやかわいいエコバッグが登場しています。

バードフレンドリーが5パックついたセットです。

販売から1日で、オンラインショップでは、かなりの売れ行き。

おそらく、5月7日で売り切れそうですよ。

この記事では、バードフレンドリーつきエコバッグのポイントをお伝えしていきます。

さて、急がねば!

【追記5/8】やはり人気のブルーはオンライン売り切れです。イエローはまだ在庫ありますのでお急ぎを。
【追記5/8その2】やはりイエローも売り切れ!残るは実店舗のみです。あるところにはあるようですので、お急ぎを。

>>オンラインショップで在庫を見てみる

スポンサーリンク

カルディのエコバッグ(バードフレンドリー)が売り切れ必至!

5月6日(金)カルディから、有機バードフレンドリーのドリップコーヒーとエコバッグのセットが発売になりました。

商品名 バードフレンドリー ドリップコーヒー&エコバッグセット
価 格 850円(税込)
購入制限 オンライン、実店舗ともに1人5点まで

オンラインショップでは、10時から販売になり、午前中には各色1100個は在庫がありましたが、1日でかなり売れています。

2021年の時は、ブルー1色でしたが、今回は「ブルー」と「イエロー」の2色

私はイエローだな〜って思ったけど、ブルーの方が人気なんだよね〜。間違いなく先に売り切れるよ!

予想するに、5月7日じゅうには、オンラインショップではどちらも売り切れると思います。

数量限定ですので、まだの方はお早めに。

実店舗でもかなりの売れ行きのようです。

「色違いで購入!」とか「水色を2枚購入!」なんて報告もあるので、近くにカルディのお店がある方も、ぜひお早めの来店がオススメです。

カルディのバードフレンドリーのエコバッグとは?

2021年は、ブルー1色でしたが、今回は2色展開です。

最近のカルディは、カラーが選べることが多いので、買う側にとっては嬉しいですね。

下が、2021年のエコバッグ。今年より色が少し濃いかな?

2021年版もですが、このエコバッグのいいところは、マチが大きいところ。

公式サイトでも

さわやかな色合いのエコバッグは底広(マチ広)タイプなので、お弁当やお肉のパックなどを安定して入れることができます。

カルディオンラインショップより

こんなふうに載っています。

エコバッグって少し生活感が出ますが、お仕事帰りのお惣菜もこのカルディのエコバッグなら、確かにおしゃれに見えるかも!

食パンが1本入るのもいい!っていう声もありましたね。

食パン1本ってのも、何だかオシャレだけど、カルディっていうだけで気分があがるよね〜

カルディのバードフレンドリーとは?

今回のセットは「エコバッグ」目当てで買う方がほとんどだと思いますが、コーヒーの方もオススメです。

こちらは、コロンビア産のバードフレンドリー(R)認定のコーヒーになります。

単品のバードフレンドリーのコーヒーも売られていますが、こちらはセット限定のコーヒーのようです。

セット限定のコーヒーだと、ますますレアだね。

バードフレンドリーとは、渡り鳥が休息する森で生まれたコーヒーのこと。

今回セットになっているコーヒーは、コロンビア産の有機栽培されたもの。

「高いなぁ」と思う方もいるかもしれませんが、少し高値でそのコーヒーを買い取ることで、生産農家も伐採される危機のある森林も守ることができます。

大それた奉仕なんてできないけど、ちょっとプレミアムなコーヒーを飲むことでそんなサポートができるならうれしいね。おいしいコーヒーで気分もあがるし。

フルーティーな酸味とさわやかな味わいが特徴のコーヒーです。

ちなみに、単品でも売っているものとの飲み比べもいいかも。

現在、オンラインショップで売っているものは、「コロンビア、エルサルバドル他」産となっています。

こちらも、鳥の描かれたパッケージがかわいいです。

カルディオンラインショップより引用

1パック100円です。

>>有機バードフレンドリーコーヒーを見てみる

カルディのエコバッグ(バードフレンドリー)を買っていやされよう!

5月は愛鳥週間がありますね。

普段、特別鳥が好き!と意識することもありませんが、田舎に住んでいると、小鳥の鳴き声やはばたきの音、となりの川ではカモがすいすい泳いでいて、こんな環境で生きられるっていいなと思います。

今回、いろんなTwitterを拝見していると「カルディに行くと癒やされる!」とか「がんばったご褒美に!」とかいう方が多いんですよね。

それが、結果、鳥を守り、遠く離れた地でコーヒーを作る方たちの生活を守る。そう思うと、なんだか優しい気持ちになれます。

加えて、エコバッグということで、850円ながら本当にいい商品だな〜と思います。

ぜひ、皆さんもお早めにお求めくださいね。

タイトルとURLをコピーしました