マツコの知らない世界きな粉プリンのお取り寄せは?毎日完売か?

売切
スポンサーリンク

10月19日放送のマツコの知らない世界で、穴沢聖子さんがきな粉プリンを紹介。

マツコさんをうならせるほどのきな粉プリンですから、ぜひ食べてみたいですよね。

お取り寄せはできないんでしょうか?

テレビで放送されると売り切れ必至ですが、何とか食べたい!ということで、きな粉を味わうプリンに迫ってみます。

スポンサーリンク

マツコの知らない世界「きな粉プリン」のお取り寄せは?

今回、穴沢聖子さんが紹介したのは、京都・吉祥菓寮の「きな粉を味わうプリン」

吉祥菓寮(きっしょうかりょう)は、京都市にあるきな粉スイーツ専門店です。

この店が扱う数々の商品の中でも、このきな粉プリンは特別なもののようで、直営店舗でのお持ち帰り限定品なんです。

そう、つまり、、、お取り寄せはできません(*_*)

残念。

このプリンを持ち帰れるのは、京都エリアの2店舗だけです。

祇園本店 京都市東山区古門前通東大路東入ル石橋町306 075-708-5608
京都四条店 京都市中京区柳馬場四条上ル瀬戸屋町471ピアヌーラ柳馬場1F 075-211-7733

マツコの知らない世界きな粉を味わうプリンとは?

マツコの知らない世界で、しばらくは完売続きになること間違いなしの「きな粉を味わうプリン」

価 格 1個 432円(税込)、4個セット 1500円(税込)
消費期限 商品お渡し当日のみ

吉祥茶寮のきな粉を味わうプリンが発売されたのは、2021年2月。

京都四条店限定での販売でした。その後、祇園本店でも販売を開始。

・オーブンでじっくり焼いた甘さ控えめプリン
・黒蜜のジュレ
・ホワイトチョコを加えたきな粉クリーム

の三層からなるプリンは、販売当初から「店舗限定・数量限定」の特別のものだったようです。

マツコの知らない世界きな粉を味わうプリンの購入方法は?

コロナの影響もあって、なかなか移動も難しい時代ですが、少しずつ規制が緩んでもきました。

お取り寄せができないということで、少し遠くても、京都の店舗まで足を運びたい!という方もいらっしゃるでしょうね。

その時にも、注意点があるのでお知らせしておきます。

①受け取り日の3日前までに「電話」で予約
②当日は指定した店舗に指定した時間に取りに行く
③レジにて受け取る
④商品を作ってからのキャンセルは受け付けられません

電話も下記の2店舗のこの番号でしか受け付けていません。

・祇園本店 075-708-5608
・京都四条店 075-211-7733

なかなか予約の取りづらい状態が続くかもしれませんが、あきらめずかけてみてくださいね。

吉祥菓寮はきな粉プリン以外も◎

持ち帰り専用のきな粉プリンは激戦かもしれませんが、吉祥菓寮のカフェでは他のメニューも人気です。

看板メニューと言ってもいい「焦がしきな粉パフェ」。

きな粉とバニラアイスの間に、豆乳ブランマンジェとほうじ茶ゼリーがサンドされています。

オンラインストアもあって、お菓子やロールケーキ、ジェラートまで品揃えも豊富です。

マツコの知らない世界きな粉プリンのお取り寄せは?毎日完売か?のまとめ

10月19日のマツコの知らない世界に登場した「きな粉を味わうプリン」は、京都の吉祥菓寮のものです。

食べてみたい!と全国の皆さん、残念ながら、お取り寄せはできません。

Nao
Nao

でも、もしお店に行ける方は、事前に電話で予約することをお忘れなく。カフェでは、他のスイーツもいろいろ楽しめますよ!

遠方で行けない方には、オンラインストアで食べられるきな粉のお菓子がいろいろとあります。

江戸時代から続く、老舗のきな粉専門店の味を楽しんでみてくださいね。

タイトルとURLをコピーしました