冨田せなとるきの名前の由来は?姉妹の活躍は親子愛のおかげだった

オリンピック
スポンサーリンク

北京オリンピック2022に出場する日本代表選手には、10組の兄弟がいるそうですが、

冨田せなさんとるきさんの姉妹もその一組。

テレビで見かけるたびに、名前がかわいいなって思うんだけど、その由来が気になるよね!

「せな」と「るき」という名前には、どんな由来があるのでしょう?

そんな2歳差のそっくり姉妹の活躍の裏には、大きな親子愛があるようです。

今回は、

・冨田せなとるきの名前の由来は?
・冨田せなとるきの活躍は親子愛の賜物

について書いていきます。

スポンサーリンク

冨田せな るきの名前の由来は?

スノーボード、冨田せなさん・るきさん姉妹の活躍が著しいです。

少しまえですが、こんなツイートがありました。

私も名前がひらがななので分かるんですが、ひらがなの名前って、パッと目がいくんですよね。

名簿の中でも、探しやすいと言うか。

それも「せな」と「るき」。確かに目立ちます。

2文字ということで、男の子にも女の子にもつけられる名前ですよね。

Nao
Nao

その名前の由来が気になりますよね!

ということで、いろいろ調べてみましたが、すみません、情報がありませんでした

ごめんなさい!

どこかでお二人が話されたなら、少しぐらいは情報もありそうですが、公にされていないのかもしれませんね。

ここからは、私の推測ですが、こんな可能性もあるかなと思います。

・特に特定の意味はなく、響きで採用
・生まれる前から、または性別が分かる前から、男の子でも女の子でも通用する名前を考えていた


せなさんは1999年生まれ。るきさんは2001年生まれ。

実は、うちの長女が2000年生まれということで、私もそのくらいの頃に子供の名前に頭を悩ませたんですよね。

Nao
Nao

世紀の変わる年でしたから「これからの時代、女の子も自分の力で生き抜く力がほしいな」と思って、私は長女に命名をしました。

せなさんとるきさんのご両親も、きっと子どもたちにいろんな思いを託して、「せな」「るき」という素敵な名前をつけられたんだと思います。

姉妹そろってオリンピック出場だなんて、早くもすごい恩返しだね!

今後どこかで、本当の名前の由来を話してくださる機会があると嬉しいですね。

冨田せな るきの親子愛とは?

 

冨田 せな

冨田 るき
生年月日 1999年10月5日 2001年12月28日
出生地 新潟県妙高市 新潟県妙高市
身 長 160cm 158cm
体 重 58kg 非公表
学 歴 開志国際高等学校 開志国際高等学校
所 属 アルビレックス新潟 JWSC

 冨田せなさん、るきさん姉妹は新潟県妙高市出身。

スキー場もたくさんあって、スノーボードには恵まれた環境に育ったのか〜と思いきや、どうも違うようです。

姉妹の両親である、父親の達也さん、母親の美里さんは、共に愛知県の出身。

ふたりともスノーボードが大好きで、雪を求めて、新潟に移り住んだのだとか。

Nao
Nao

夫婦で好きなら、子どもにもスノーボードをさせたい!と思うのも当然ですね。

姉妹が幼い頃から、親子でスノーボードにはげみ、平日もナイターでできるところに父親と三人で出かけ、毎日練習を欠かさなかったと言います。

この写真は、平昌オリンピックのとき。本当に仲良さそうな雰囲気が伝わってきます。

でも、スノーボードというものを熟知している両親だけに、いろんな葛藤もきっとあったはず。

姉のせなさんは、2019年、中国で行われたワールドカップの練習の際、転倒して脳震盪を起こしたことがありました。

大切な大会でしたが棄権し、帰国して検査を受けたところ

「びまん性軸索損傷」

と診断されたそうです。

この病気は、

びまん性軸索損傷とは、頭部外傷後、意識障害を呈しているにもかかわらず、頭部CT、MRIで明らかな血腫、脳挫傷を認めない病態です。強い外力で脳に回転力が生じた場合、脳深部は脳表部よりも遅れて回転するため、脳がねじれます。その結果、軸索が強く引っ張られ、広範囲に断裂し、機能を失うと考えられています。

大阪市立大学大学院医学研究科脳神経外科学HPより

大変な大けがだったようで、せなさんは3ヶ月の安静が言い渡されます。

私が親なら、そんなけがをするようなことはもうやめて欲しいと思いますが、両親はそうではなかったと言います。

「心配だが、危険なスポーツであることは分かっているし、けがは覚悟して送り出している。本人たちのやりたいという意思を尊重しています」

Standard新潟より

美里さん、強いですね。

妹のるきさんが、インスタでこんなことを書いています。

子どもが危険な目にあったり、つらそうにしていると、先回りしてでも助けたいと思ってしまう親も多いはず。

普通なら、気になって気になってしょうがないさ!大けがなんてなおさらじゃん!

でも、本当に子どものことを考えるなら、あえていろんな経験をさせて、きついことも泣きそうなこともやらせてみることこそ、本当の愛情だと思います。

せなさんとるきさんを見ていると、それが2人の力になっているなとつくづく感じます。

冨田せなるきの名前の由来は親子愛へとつながっている

北京オリンピックに姉妹で出場する、冨田せなさん、るきさん

「せな」「るき」というかわいい名前の由来が何とも気になりましたが、真相はわからず。

でも、女の子も男の子も関係なく、子どもが生まれたらこの名前!と決めていた、そんな名前のような気がします。

Nao
Nao

両親そろって、「せなるき」とか「セナルキ」とか呼んでらっしゃるのが、何だか個人的には大好きです。

姉妹だけでなく、両親も休日にはスノーボードを楽しむ冨田ファミリー。

スノーボード好きの両親が、雪を楽しむために移り住んだ新潟で、誕生すべくして誕生したオリンピック姉妹、それがせなるき姉妹なんでしょう。

北京オリンピックはバブル方式のため、試合前後に直接言葉をかけることも難しいようですが、きっと家族の力はコロナになんて負けていませんね。

ガンバレ〜!せなるき姉妹!応援してるよ〜

タイトルとURLをコピーしました