通天閣タワースライダーは予約できる?料金は高い!?年齢制限あり

売切
スポンサーリンク

大阪のシンボル・通天閣タワースライダーが登場します!

ゴールデンウィーク明けからオープンということで、みんな心待ちにしている模様。

この前福岡のPayPayドームに行ったら、隣の建物にもスライダーがあってさ。楽しそうだったんだよね〜。今、はやりなのかも。

混雑も考えてゴールデンウィーク明けの開業にしたそうですが、気になるのは予約できるのか?ということ。

ということで、この記事では、

・通天閣タワースライダーは予約できる?
・通天閣タワースライダーの料金は高い!?
・通天閣タワースライダーは年齢制限あり!

についてお伝えしていきます。

スポンサーリンク

通天閣タワースライダーは予約できる?

大阪の通天閣に「タワースライダー」がオープンします!

新しい施設やアトラクションがオープンするとなると、気になるのが「並ぶよね?」ということ。

最近は、日時指定の予約などができることもありますが、通天閣のタワースライダーはどうなんでしょう?

さっそく、通天閣さんに電話して聞いてみました!

今のところ、予約はできないんですよ〜。直接、ご来場いただいて、ということになりますぅ〜

なるほど。

とりあえず、予約はできないそうです。

公式サイトにも、こんなふうに書いてあります。

混雑状況により利用まで御待ち頂く場合が御座います

通天閣公式サイトより

と、なると早く行くしかないということですね。

受付は、地下のチケットカウンターです!

手荷物も安全のために、地下の専用ロッカーに入れてから上にあがります。

情報をしっかりチェックして、レッツゴーですよ!

施設名 「TOWER SLIDER」:タワースライダー
営業時間 10:00~19:30
5/9の初日も10時オープンです!

通天閣タワースライダーの料金は高い!?

通天閣タワースライダーについては、前評判も高く「乗ってみたい!」という方を多く見かけます。

そうなんですよね。大人1回1,000円なんです!

大人(高校生~65歳) 1000円
子ども(小学生~中学生) 500円

ちなみに、この通天閣スライダー、

地上22mから、60mを約10秒で滑り降りる

というもの。10秒で1000円です。どう思いますか?

でも、そこには、とあるオプションも含まれるんです。

それは「出発前と到着の様子を録画し、体験した後に各自が動画をダウンロードできるサービス」。

終わった後に、スマホでQRコードを読み込めばダウンロードは完了。SNSへの拡散も、あなたがよければOKです!

これが1,000円の中に含まれるんですよね。

スライダーから飛び出て来た時は、すごい顔してそうだけどね〜

このようなアトラクションを行う施設では、こんなサービスは初ということ。なんとも面白そうです。

試してみる価値はありそうですよ!

▼こちらの動画で、スタッフの方が動画記録の説明もされていますよ。

なお、大人1,000円、子ども500円は、タワースライダーのみの料金です。

一般展望台や特別屋外展望台に行くには、別途入場料金が必要になります。

タワースライダーのみの利用も、もちろん可能です。

【追記5/9】さっそく、オプションの動画を投稿されている方がいらっしゃいましたよ〜!

通天閣タワースライダーは年齢制限あり!

全長60m、10秒程度とは言え、時速は約27km。

動画を見る限り、その圧迫感や振動はかなりのものです。

ということで、年齢制限ほか、利用できない方もルールで決められています。

現地に行って、乗れなかった…なんてことにならないように、事前に確認しといておくれ

【利用できる対象】小学生から65歳(12歳以下は保護者の承諾が必要)

でも、年齢制限がクリアーしていても、下記の方は利用できません。

  • 体重100キロ以上の方
  • 身長120cm以下の方

あとは、細かい制限もありますが、詳しくは公式サイトをチェックしてみてください。

通天閣タワースライダーは予約できる?料金は高い!?年齢制限ありのまとめ

2022年5月9日(月)、通天閣にタワースライダーがオープンします。

残念ながら、予約はできませんので、時間に余裕を持って来場してください。

料金は大人1000円ですが、最新の録画&ダウンロードサービスもあるので、お楽しみに!

ぜひ、撮ったら拡散してほしいね〜。見てみたいよ

安全とは言え、大人も絶叫するアトラクションなので、年齢制限や体重・身長の制限もあります。

ぜひ、事前に確認して通天閣へお越しください。

タイトルとURLをコピーしました