鋼の錬金術師実写完結編ムビチケ発売は?特典はある?キャストも豪華

売切
スポンサーリンク

映画「鋼の錬金術師」の続編となる「完結編 2部作」の公開が発表されました!

Nao
Nao

朝からZIPで見て「へ〜」と思っていたら、朝5時からキンプリグッズのネット注文をしていた娘が起きてきて「朝から、ハガレン、めっちゃ荒れてたわ〜」。そりゃ、ファンなら興奮しますよね。

でも、完結編の前編が5月20日公開ということで、もうすぐそこじゃないですか!

ムビチケどうなってるの?

ということ。

実のところ、現時点ではまだ発売日は発表されていません。

ということで、この記事では

・鋼の錬金術師実写完結編ムビチケ発売を予想!
・鋼の錬金術師実写完結編ムビチケ特典を予想!
・鋼の錬金術師実写完結編キャストが豪華すぎ!

という内容でお伝えしていきます。

ムビチケ発売は、おそらく3月後半ではないかと思われます。

Nao
Nao

実は、2017年の前作も娘と一緒に見に行ったんですよね〜。今回も見に行かねば!

スポンサーリンク

鋼の錬金術師実写完結編ムビチケ発売を予想!

映画「鋼の錬金術師」の続編となる「完結編 二部作」の公開が決まりました!

山田くん、イケメンやな〜

今回発表された「鋼の錬金術師」の上映日はこんな感じです。

作品名 上映日
前編「鋼の錬金術師 完結編 復讐者スカー」 5月20日(金)
後編「鋼の錬金術師 完結編 最後の錬成」 6月24日(金)

前編が上映されるまで、すでに3ヶ月を切っています。

ということで気になるのが、

「ムビチケ、いつなの〜?」

ということ。

このところのムビチケ発売日は、上映日の2〜3ヶ月前ぐらいとなっています。

「鋼の錬金術師」の配給は、ワーナー・ブラザース

ワーナー・ブラザースの最近の映画を見てみても、

作品名 ムビチケ発売日 上映開始日
嘘喰い 12月10日 2月11日
余命10年 12月17日 3月4日

と、2〜3ヶ月前という感じ。

「鋼の錬金術師」主演の山田くんの最新作「大怪獣のあとしまつ」は、

作品名 ムビチケ発売日 上映開始日
大怪獣のあとしまつ 12月10日 2月4日

と、公開まで2ヶ月を切っての発売でした。ちょっと短めですね。

前作の時はどうだったのかな?

2017年の前作公開の時は、ムビチケが第1弾・第2弾と別れていて、

・7月12日第1弾ムビチケ発売
・9月23日第2弾ムビチケ発売

12月1日映画公開でしたので、なんと4ヶ月以上も前から販売していたんです。

で、予想するとどうなるのかな?

「鋼の錬金術師完結編」のムビチケ発売は、3月後半には始まるのではないかと思われます。

鋼の錬金術師実写完結編ムビチケ特典を予想!

最近のムビチケは、特典も豪華ですよね〜。

前作の時も、ファンにはたまらない特典がついていました。

第1弾の特典がこちら。「アルフォンス学習帳」でした!

学習帳ですが、B6サイズなのでメモ帳?と言った感じでした。

第2弾の特典がこちら。「オリジナルクリアファイル」でした!

こちらもA5サイズだったので、可愛かった〜!

で、今回は何なんだろうね?

すみません。現時点では、特典も発表になっていませんのでわかりません。

わかり次第お知らせしていきますが、個人的には「オリジナルクリアファイル」は外せないかなと思います。

理由は、このところの映画のムビチケは、軒並み「オリジナルクリアファイル」が特典となっているから。

ちなみに「はずせない」っていうのは、前編・後編があるから、きっと特典は変えてくるんじゃないかと思うんだよね〜

またまた、ちなみに、前回は入場者特典もありました!

・第1弾→特別コミック“ハガレン0(ゼロ)”
・第2弾→ポスターカレンダー

Nao
Nao

うちも2つとも貰わないと!って2回行きましたよ。今回も楽しみですね!

鋼の錬金術師実写完結編キャストが豪華すぎ!

「鋼の錬金術師 完結編」公開の情報解禁と同時に、キャストが発表になりました。

豪華すぎです!

キャラクター 配 役
エドワード・エルリック 山田 涼介
ウィンリィ・ロックベル 本田  翼
ロイ・マスタング ディーン・フジオカ
リザ・ホークアイ 蓮佛 美沙子
エンヴィー 本郷 奏多
ランファン 黒島 結菜
リン・ヤオ/ グリード 渡邊 圭佑
ゾルフ・J・キンブリー 山田 裕貴
キング・ブラッドレイ 舘 ひろし
アレックス・ルイ・アームストロング 山田 耕史
オリヴィエ・ミラ・アームストロング 栗山 千明
マース・ヒューズ 佐藤 隆太
スカー 新田 真剣佑
ヴァン・ホーエンハイム/お父様 内野 聖陽

今回は、スカー役に新田真剣佑さんが登場です。ほかも、気になる方ばかり。

大・大・大人気コミックの実写化ということで、前作の時も賛否両論はありましたよね。

でも、作者である荒川弘さんも応援されていることを考えると、これはこれで大アリなんだと思います。

 

映画の公開もムビチケも楽しみだね〜。みんながんばってゲットしようね〜!

タイトルとURLをコピーしました