天皇御用達スリッパ(サナックス)の価格と注文購入方法は?

テレビ
スポンサーリンク

俳優の笠松将さんが「行列のできる相談所」で感動したという天皇御用達スリッパ

サナックスという履き物工房で作られたスリッパですが、できたら注文してみたいですよね!

天皇家の皆さんがどんなスリッパを履いているかなんて、考えたこともなかったね〜。そりゃあ、履いてみたいよ!

今回は、

・笠松将が感動の天皇御用達スリッパ(サナックス)の価格は?
・笠松将が感動の天皇御用達スリッパの注文購入方法は?

について調査していきます。

スポンサーリンク

笠松将が感動の天皇御用達スリッパの価格は?

俳優の笠松将さんが、「行列のできる法律相談所」の中で感動したという「天皇御用達スリッパ」が登場しました。

何だかゴージャスな感じだけど、どんなスリッパなんだろうね?

それが、これまでに何度もメディアで取り上げられてきたSANAX(サナックス)のスリッパなんです。

笠松将が感動した天皇御用達SANAXサナックスのスリッパとは?

SANAXは、1979年、靴職人・髙橋直道さんが東京都足立区に立ち上げた工房です。

もう一人の職人・佐々木幸吉さんと二人で、ひとつひとつ手作業で作り上げられるのがサナックスのスリッパ。

手間はもちろん、注文から3〜4ヶ月かけて手元に届くという、時間もかけて作られています。

髙橋さんがスリッパを作り始めたのは、40年前、あの「クリスチャン・ディオール」から依頼を受けたことがきっかけなんだって!

サナックスのスリッパの特徴は、

・木型から作ります
・牛革、豚革、馬皮を使用しています
・人間工学に基づいた形状です
・表に縫い目の出ない縫製です
・独自開発の特殊素材を縫い込むことで、防臭・抗菌・除電します

という特徴があります。

ただの手作りというだけではなくて、履く人のことを考えたいろんな工夫が満載だからこそ、天皇御用達にもなってるんだね〜。納得だよ!

笠松将が感動した天皇御用達SANAXサナックスの価格は?

かなり欲しくなった皆さんも多いと思いますが、気になるのはその価格ですよね。

サナックス髙橋さんの代表作と言われるのが「NO.4501」というスリッパです。

まずは、このNO.4501の価格を調査してみました。

商品名 価 格
スリッパmoco NO.4501【クロコ型押し】(除電) 26,950円(税込み)
スリッパmoco NO.4501【キャメル】(除電) 26,950円(税込み)
スリッパmoco NO.4501【ネイビー】(除電) 26,950円(税込み)
スリッパmoco NO.4501【ブラウン】(除電) 26,950円(税込み)
スリッパmoco NO.4501【ブラック】(除電) 26,950円(税込み)
スリッパmoco NO.4501【レッド】(除電) 26,950円(税込み)
スリッパmoco NO.4501【グレー】(除電) 26,950円(税込み)

NO.4501以外にも、こんなスリッパがあります。

商品名 価 格
スリッパpresident’s footgear®NO.9651【クロコダイル】(除電) 198,000円(税込み)
左右サイズ違いオーダー品 スリッパmoco NO.4501(除電) 35,035円(税込み)
外反母趾対応オーダー品 スリッパmoco NO.4501(除電) 40,425円(税込み)
スリッパmoco NO.0888【マルチ】(除電) 29,150円(税込み)

198,000円!!

かなりいいお値段ですが、材料や髙橋さん・佐々木さんの職人の技を考えると納得の価格だと思います!

笠松将が感動の天皇御用達スリッパの注文購入方法は?

髙橋さんと佐々木さんの作るサナックスのスリッパ。

これは、どれだけ説明しても、たぶん履いてみて初めて実感できる良さがあるのだと思います。

だから笠松将さんの感動もよっぽどだったと思うよ!

ということで、清水の舞台から飛び降りたつもりで注文・購入してみたい!という方もいらっしゃるでしょう。

サナックスのスリッパは、サナックスの公式オンラインショップから購入できます。

色やサイズなどよく確認して注文してくださいね。

イニシャルの刺繍入れも2,000円(税別)でできるよ〜

>>サナックスの公式オンラインショップはこちら

タイトルとURLをコピーしました