先生のおとりよせ|1話のお取り寄せまとめ!オイルサーディン他

売切
スポンサーリンク

向井理さん主演のドラマ「先生のおとりよせ」に登場する「お取り寄せ」を、1話ごとにまとめてお伝えします!

2022年4月9日放送の第1話に登場したのは、

・【本家留蔵】プレミアムオイルサーディン
・【永楽屋】琥珀 柚子
・【林万昌堂】河北栗子

個人的には、番組の最初に出てくるオイルサーディンのハフハフ感がヨダレものだったよ〜

ということで、今回は「先生のおとりよせ」第1話に登場する「お取り寄せ」3品を紹介します。

>>先生のおとりよせ第2話はバームクーヘンと高級コーヒー登場

>>先生のおとりよせ第3話は至高のトマトジュース登場

>>先生のおとりよせ第4話は発酵食品オンパレード

>>先生のおとりよせ第5話は老舗の点心登場

スポンサーリンク

【本家留蔵(ほんけとめぞう)】プレミアムオイルサーディンは大人の贅沢

年に数回しか捕れない九十九里近海の真いわしを使ったオイルサーディンです。

国産唐辛子と自家製ハーブ、にんにくの香りが食欲をそそります。

そのまま食べても美味しいですが、テレビでは、オーブントースターで加熱したものを向井理さんが食していましたね。

お取り寄せ品名 プレミアムオイルサーディン
価 格 1,404円(税込)
内容量 220g
賞味期限 冷蔵で30日
原材料名 イワシ(千葉県産)、オリーブオイル、香草、唐辛子、食塩、ニンニク

そのまま食べてもOKですが、ペペロンチーノやバケットにのせるのもオススメだそう。

「本家留蔵」は九十九里近海で捕れた海の恵みを多く取り扱っているお店ですが、実は社長さん、青魚が得意ではないとか><。

でもそんな社長さんもパクパク食べてしまうほどのオイルサーディンなんだそうですよ。

あたしも、青魚はにおいが苦手なんだけど、食べてみたくなったよ〜

>>本家留蔵のオンラインショップはこちら

>>ふるさと納税の返礼品としても選べます!

2022年1月に本店がリニューアルオープンした「本家留蔵」。九十九里にお越しの際は、立ち寄ってみてくださいね。

【本家留蔵】
住所:千葉県山武郡九十九里町作田5518-9
電話:0475-76-3970

【永楽屋(えいらくや)】琥珀 柚子(こはく ゆず)は和菓子の宝石

京菓子、京佃煮の店「永楽屋」の定番菓子が、この「琥珀 柚子」です。

食べると「サクッ」という歯ごたえ、なめらかな歯ざわりの寒天、そして口の中に広がる柚子。

北村有起哉さんの「柚子、柚子、柚子!」っていうセリフで、その柚子の主張のすごさが伝わったよね〜

柚子は、徳島県でとれる木頭柚子を使用。1つ1つ手摘みされた特別な柚子なんだそうです。

1枚の紙を折って作ったパッケージにも、細部まで楽しめる工夫、おもてなしの心が詰まっています。

お取り寄せ品名 琥珀 柚子
価 格 990円(税込)
内容量 6包(12本)
日持ち 製造日より30日(常温保存可)
原材料名 柚子・砂糖・寒天・水飴

「琥珀」のシリーズは柚子以外にも、

  • 柚子こごり
  • 重陽
  • 琥珀 橙
  • 琥珀 せとかの雫

があります。

「琥珀 せとかの雫」は季節商品。

せとかは柑橘の一種。私も友達が作っているから、大好きなみかんのひとつだよ。これも食べてみたいね〜

>>永楽屋のオンラインショップはこちら

永楽屋は、店舗も多く構えています。喫茶室などもあってとても人気のようです。

【永楽屋本店】
住所:京都市中京区河原町通四条上る東側
電話:075-221-2318 営業時間:10:00~19:00

【林万昌堂(はやしまんしょうどう)】河北栗子(カホクリーツ)

番組では、木箱入の甘栗が登場します。こちらは、京都にある甘栗の店「林万昌堂」の「河北栗子」

木箱にでーんと書いてある「河北栗子」の読み方が番組中にはふれられませんでしが、「カホクリーツ」と読むそうです。

というのも、この甘栗は「中国河北省秦皇島市青龍満族自治県産」の栗しか使っていないそう。

店主が探し歩いて見つけたのが、ここの栗なんだって。昼と夜の寒暖差で、上品な甘みとほどよい食感が生まれるそうだよ。

ドラマの中で、向井理さんが開けた木箱には、大粒の甘栗がたくさん入っています。

できたてを箱詰めしているそうですが、どうしても賞味期限が短くなりがち(5日間)。

そこで、今は真空パックバージョンが登場して、賞味期限が20日間のものも選べるようになっています。

ドラマの中の栗の殻を割るヤツがおもろしそうだったね〜

専用の「栗のツメ」は、袋入り2,000円以上の商品と進物用商品にはついているそう。それ以外も希望があれば無料でつけてくれるそうです。

お取り寄せ品名 木箱入り甘栗
内容量・価格 小々(470g)/2,450円  
小(660g)/3,300円
中(800g)/4,000円
大(1,130g)/5,460円
特大(1,600g)/7,670円
極(2,500g)/10,000円
賞味期限 真空パックなし/5日間
真空パック入り/20日間

桐箱入りとなるとどうしてもお高いですが、もう少しリーズナブルに食べたい方には「袋入り甘栗」もあります。

通常粒と厳選大甘栗の2種類がありますので、まずはこちらでもいいかも。

>>林万昌堂のオンラインショップはこちら

店舗も四条本店のほか、全国のデパートにも出店されています。ぜひ、のぞいてみてくださいね。

>>お近くの店舗を探してみる

【林万昌堂四条本店】
住所:京都市下京区四条通寺町東入ル御旅宮本町3番地
電話:075-221-0258
営業時間:10:00~20:00

先生のおとりよせ|1話のお取り寄せまとめ!早速取り寄せてみよう

元々、コミックと小説で成り立った原作(全2巻)があり、このドラマができあがっています。

日本には、まだまだ知らないお取り寄せがたくさんあるんでしょうね。

「先生のおとりよせ」第1話の三品もどれもおいしそう!

早速、どのオンラインショップでも大人気のようですが、ぜひ待ってでも注文してみてくださいね。

タイトルとURLをコピーしました