ZAOSODAソルティレモンの口コミ!塩分はどう?まずくないの?

売切
スポンサーリンク

2022年は梅雨もあっという間に明けてしまい、長〜い夏になりそうです。

そんな暑い夏を助けてくれるのが、炭酸水ですよね。私も毎日飲んでいます!

そんな数ある炭酸水の中でも「ZAO」は、蔵王のきれいな水を使った強炭酸水シリーズ。これに今回、ソルティレモンが登場し、早速話題となっています。

塩味の飲み物が苦手な人も多いですが、ZAOの塩分はどんな感じなんでしょう?

塩味のきいた炭酸水って、想像できないけど、まずくないの?

ということで、今回は

・ZAOSODAソルティレモンの口コミ!
・ZAOSODAソルティレモンの塩分はどう?
・ZAOSODAソルティレモンはまずくないの?

についてお伝えします。


スポンサーリンク

ZAOSODAソルティレモンの口コミ!

蔵王の天然水で作った強炭酸水は、定番のものが

  • プレーン
  • レモン
  • ピンクグレープフルーツ

と3種類あります。

これに2022年仲間に加わったのが、期間限定で発売中の「ソルティレモン」です。

ZAOSODAソルティレモン口コミ【飲み方】

まず、基本ですが「冷やして飲む」は絶対です。

逆に言えば「冷えてないと美味しくない」というストレートな意見もあります。

そのまま飲むのが1番多い飲み方だと思いますが、美酢やサジージュース、梅酒などとミックスして飲むのもアリのようです。

私もプレーンと美酢は一緒に入れて飲むよ。でも、あそこに塩っぱさが加わると、どんな感じなんだろうね。

ZAOSODAソルティレモン口コミ【レモン感】

もう少しレモン感がほしい!という方もいれば、レモンのコクを感じる!という方もいます。

本物の塩レモンだと、レモンの1割の量の塩を使うのがベストと言われています。

レモンの酸っぱいと塩っぱいのバランスって、人によって好みも違うし、むずかしですね。

ZAOSODAソルティレモン口コミ【熱中症対策】

熱中症対策用に購入したというご意見が多かったですね。

肉体労働で汗をかかなくても、最近の夏の暑さは日常生活で熱中症を引き起こします。

強炭酸水ということで、のどごしよし!レモンでさわやかさが加わり、体のことを考えて配分された塩分。

熱中症対策用に設計されたドリンクなんです!

ZAOSODAソルティレモンの塩分はどう?

ZAOSODAのソルティレモンには、500mlに0.5gの塩が入っています。

これは、熱中症予防用の水分補給にはベストな量といえます。

よくあるスポーツドリンクも同じですね。

大塚製薬のポカリスエットだと、500mlに0.6gという食塩相当量になってるね

でも、ソルティレモンの塩分は、人によって感じ方が結構ちがうようです!

「思った以上に塩分を感じた」という方もいれば、

「塩味はうっすら感じられる程度」という方もいるし、

「適度な塩味」「塩分がそんなに強くなく飲みやすい」という人もいるんです。

汗をかいた、かいてないでも違うし、個人の味覚も影響してくるんだね


ZAOSODAソルティレモンはまずくないの?

食べ物の組み合わせって結構大事です。

ソルティレモンの場合「塩」と「レモン」の組み合わせになりますが、やっぱり好きでない方もいるんですよね。

外国の硬水を飲んでいるような、なんとも飲みづらい味です。塩味が邪魔に感じられました。

コントレックスみたいな硬水を飲み込むときって、たしかにのどを通っていかないもの。なるほど、それに似たものがあるんですね。

「塩味が邪魔」というと、もはや「レモン味」?

2本飲みましたが、汗をたくさんかいていないからでしょうか?美味しいと感じません。

こちらも確かに!喉がかわいてない時に飲んでも「美味しい!」とならないのは、そういう成分だから。

普段はそんなに汗をかかないという方も、おうちの掃除などの時にぜひ試してみてくださいね。

ZAOSODAソルティレモンの口コミ!塩分とまずくないかも確認

蔵王の天然水を使った強炭酸水「ZAO SODA」のソルティレモンは、2022年に初登場した新商品。

限定販売なので、売り切れもあるのでは?と思っています。

塩分については、その他のスポーツドリンクと同じ塩分が入っています。

口コミを見てみると、人それぞれなんですよね〜。

塩っぱいっていう人もいれば、薄いという人もいるし、ちょうどいいって言う人ももちろんいるしね〜

でも、このZAO SODAは、ライフドリンクカンパニーから発売されていて、とにかくリーズナブル!なんですよね。

とにかく安いので、お試ししてみる価値もあると思います。

ソルティレモンで、2022年の夏を乗り切りましょう!


タイトルとURLをコピーしました