北京オリンピック2022テーマソング!NHKはmilet!民放もいい!

オリンピック
スポンサーリンク

北京オリンピック2022が始まりました。

多くの種目がNHKで放送されますが、気になるのがテーマソング。

NHKのテーマソング、誰の曲かなぁって思ったら、やっぱりmiletさんだったね〜。声が独特だからね!

オリンピックはある種お祭りなので、どの放送局も力を入れてくるところ。

そのテーマソングとなると、力が入るのも当たり前です。

ということで、今回は、北京オリンピック2022テーマソングということで、

・NHK
・テレビ朝日
・TBS
・フジテレビ
・日本テレビ
・テレビ東京

以上の各社のテーマソングについて、わかりやすくお伝えします。

スポンサーリンク

北京オリンピック2022NHKテーマソング一覧!

北京オリンピック2022のテーマソングがどれもいいです!

放送局 歌手 タイトル
NHK milet Fly High
テレビ朝日 ※申し訳ありませんが、情報がありません
TBS Ado マザーランド
フジテレビ 関ジャニ∞
日本テレビ KAT-TUN CRYSTAL MOMENT
テレビ東京 広瀬香美 君にセレナーデ

今回のオリンピックだけではなく、その放送局のウィンタースポーツのテーマソングだったりもするようです。

あとは、メインキャスターに由来した曲だったり。

広瀬香美さんも、ぴったりですね〜。

北京オリンピック2022テーマソング|NHK

NHKのテーマソングを歌うのは、miletさんです。

今さらですが、miletは「ミレイ」と読みます。

テーマソングの「Fly High」は、2021年大晦日の紅白歌合戦でも披露されました。

この曲は、NHKのウィンタースポーツのテーマソングになっています。

作詞も作曲もmiletさんがしてるんだね!すごっ!

北京オリンピック2022テーマソング|テレビ朝日

テレビ朝日のテーマソングについては、今のところ情報がありません。

メインキャスターは、松岡修造さんと織田信成さんということで、テーマソングなしでも、十分に盛り上がりそうなお二人ではあります。

北京オリンピック2022テーマソング|TBS

TBSのテーマソングを担当したのは、大人気のAdoさん。

Adoさんとオリンピックがどうにも結びつきませんでしたが、聞いてみるとしっくりくるから不思議。

タイトルの「マザーランド」は日本語にすると「母国」。

オリンピックは個人の戦いでもありますが、みんな母国を背負っていますからね、納得です。

作詞も作曲・編曲もボカロPの煮ル果実さん。今をときめくボーカロイドを生み出す音楽家の独特の世界だね〜

北京オリンピック2022テーマソング|フジテレビ

フジテレビのテーマソングは、2020東京オリンピックに引き続き、関ジャニ∞の「凛」が選ばれています。

この曲は、オリンピックにはドンピシャのテーマソングですね。

出だしの「語られることのない物語がある」は、その歌詞だけでジーンと来ます。

フジテレビのメインキャスターは関ジャニ∞の村上信五さん。

アイドルとしてもいい味出してるけど、キャスターとしてのコメント力も高評価だよね。

そんな村上さんが、オリンピック前の特番で羽生結弦さんと、ピアニストの清塚信也さんにインタビューしたのがすごくよかったです。

概要をまとめていますので、よかったらどうぞ。

>>北京オリンピック2022羽生結弦の曲「序奏とロンド・カプリチオーソ」が深い!

北京オリンピック2022テーマソング|日本テレビ

日本テレビのテーマソングは、KAT-TUNの「CRYSTAL MOMENT」です。

日本テレビのメインキャスターを務める櫻井翔さんが、曲名、ラップパートの構成と詞を担当しました。

開会式の2/4からデジタル配信と言うピッタリのタイミングです。

公式動画がまだアップされなくて載せられません。ごめんなさい!

北京オリンピック2022テーマソング|テレビ東京

テレビ東京のテーマソングは、冬の女王、広瀬香美さんの「君にセレナーデ」です。

スローテンポですが、広瀬香美さんの歌のパワーがビシビシ伝わってきます。

ファンの皆さんも

「1音、1音に広瀬さんの意図が感じられて、大切に練り上げられた作品に ただただ感動!!」

「ウィンタースポーツ選手、応援している方々への力になるのは間違いない! 更には皆への人生の応援歌を作って下さった!と作成した思いを読んですでに感動です」

広瀬香美Official YouTube channelより

と感激の声を寄せています。

歌詞もまさに応援ソングだもんね〜

曲の入りの「絶望の向こうに希望があり…」のところで思い出しましたが、

今回の北京オリンピックに「絶望」というニックネームをつけられた選手がいるのをご存知ですか?

フィギュアスケートの女子代表、カミラ・ワリエワ選手です。

ワリエワ選手の演技を見ると、あれ以上の演技はできないと、皆が絶望してしまうところからそう呼ばれているんだって。15歳でだよ!おそるべし、ロシアだね〜

でも、そんなワリエワ選手にもいろんなストーリーがあるんです。

よかったら、こちらをご覧くださいね。

>>ワリエワ(ロシア)がかわいい!身長が伸びたのも気になる!

>>ワリエワ選手(ロシア)の母親はどんな人?父親や家族についても

北京オリンピック2022テーマソングはいい曲ばかり!

人の思い出というものには、曲がセットになっていたりします。

それだけ、歌って、人の心に残るものです。

きっといろんなストーリーが生まれるオリンピックだろうから、どんな曲がみんなの心に残るかも楽しみだね〜

選手の皆さんが悔いなく戦えるように応援したいと思います。

タイトルとURLをコピーしました