ワリエワ(ロシア)がかわいい!身長が伸びたのも気になる!

オリンピック
スポンサーリンク

女子フィギュアスケートのカミラ・ワリエワ選手がかわいい!と評判です。

手足も長くて、身長も高そうに見えます。

15才ということで、身長がグンと伸びる時期すが、この年頃の「成長」は選手生命にも影響すると言いますよね。

ワリエワ選手は、演技に影響はないのでしょうか?

Nao
Nao

前回のオリンピックで15歳で金メダルを取ったザギトワ選手も、一時期はその体型変化のせいでスランプかと言われていました。

今回の記事では

・ワリエワ選手がかわいいと言われる理由
・ワリエワ選手の身長問題

について、書いていきます。

北京オリンピックの女子フィギュアスケートで金メダル最有力と言われているワリエワ選手。

そのすごさを知りつつ、応援するともっとフィギュアスケートを楽しめますよ。

スポンサーリンク

ワリエワ(ロシア)がかわいい!と言われる理由

ロシアのカミラ・ワリエワ選手は15才。

競技に臨む時は、メイクもバッチリでとても15才には見えません。

日本だと中学3年生ですからね。何とも大人っぽい…。

でも、メイクをしないとどうなるんだろう?と思う方もいるはず。

それがまた、、、かわいいんです。

ワリエワ選手は、ロシアのカザン出身。

カザンはモスクワから700キロほど離れた都市ですが、ワリエワ選手が6歳の時に、両親の転職を機にモスクワに移り住みました。

Nao
Nao

フィギュアスケートを始めたのは3歳。可愛かったでしょうね〜

2020-21シーズンまではジュニアで活躍していましたが、2021-22シーズンからシニアへ移り、いきなりのオリンピック出場。

モスクワでは「絶望」と呼ばれているワリエワ選手。

その理由は、

その圧倒的な強さでライバルの心を折ることから、ついた異名は「絶望」。

デイリースポーツより

その実力のすごさが伺えます。

ワリエワ選手の身長が伸びた!大丈夫なの?

ワリエワ選手の現在(2022年1月)の身長は、160cm

手脚もすらっと長く、ワリエワ選手の特徴とも言える両手を伸ばしてのジャンプでは、そのスタイルが際立ちます。

現在15歳ということで、成長真っ盛り。

身長の移り変わりは、こんな感じだそうです。

時 点 身 長
2021年9月 160cm
2020年10月 155cm
2020年4月 152cm
2019年8月 149cm
   

今はもしかすると160cmよりももう少し、伸びてるのかもしれませんね。

2020年のコロナの隔離期間中に、4-5cm伸びたと語っていますので、演技の仕上げの調整も難しかったのではないでしょうか。

Nao
Nao

フィギュアスケートは、体の軸が大きなポイントとなると言いますが、前回の平昌オリンピックで金メダルを取ったザギトワ選手も身長は160cm。同じような条件ですので、大いに期待できますね。

ちなみに、ロシアのスケート選手の身長はこんな感じ。

選手名 年 齢 身 長 備 考
アンナ・シェルバコワ 17歳 157cm 2020-21世界選手権優勝
エリザベータ・トゥクタミシェワ 24歳 159cm 2014-15世界選手権優勝
アレクサンドラ・トゥルソワ 17歳 158cm 2021-22スケートアメリカとUSクラシックで優勝
マイア・フロミフ 15歳 166cm 2021年グランプリシリーズイタリア大会銀メダル
アリョーナ・コストルナヤ 18歳 156cm 2019-20世界選手権他で優勝

150cm代の人が多いですが、フロミフ選手は166cmながら、見事なジャンプを飛ぶことで定評があります。

問題は、身長というより、体重の方で、身長が伸びれば体重も増えますから、その負担の方が演技に影響してくるそう。

Nao
Nao

ワリエワ選手は、その身長以上に、能力や努力の人という評価がありますので、身長だけで心配する必要は全くないようです。

ワリエワ(ロシア)がかわいい!身長が伸びたのも気になる!のまとめ

ロシアのカミラ・ワリエワ選手

かわいいと評判ですが、15歳ながら、演技では妖艶な雰囲気も醸し出せる実力の持ち主です。

身長は、現在160cm。手脚の長さを武器に変えて、北京オリンピックもその後も私たちのことを魅了してくれそう。

これからの期待を楽しみにしています。

タイトルとURLをコピーしました