ショーン・ホワイトが結婚?北京オリンピックで引退する理由とは?

オリンピック
スポンサーリンク

スノーボードのショーン・ホワイト選手が、衝撃の発言をされています。

北京オリンピックを最後のオリンピックにする」というのです。

Nao
Nao

35歳という年齢を考えると、やはり現役はここまでという感じなのでしょうか?

でも、引退というファンには寂しい報告と同時に、そろそろ結婚という話もあります。

そのお相手とは?

今回は、

・ショーン・ホワイトが結婚?
・ショーン・ホワイトがオリンピックで引退する理由

ということについて、深堀りしていきます。

スポンサーリンク

ショーン・ホワイトが結婚?

ショーン・ホワイト選手は、スノーボードのアメリカ代表。

過去、4回のオリンピックに出場し、3回金メダル!という超ツワモノです。

つ、強そう・・・。王者の風格やね・・・。

オリンピック初出場が19歳、そして現在35歳。長くトップを走り続けてきました。

名 前 ショーン・ロジャー・ホワイト
生年月日 1986年9月3日
出生地 カリフォルニア州サンディエゴ
身 長 175cm
兄 弟 姉・カリ・ホワイト/兄・ジェシー・ホワイト
その他 オリンピックはトリノ、バンクーバー、平昌で金メダル

ショーン・ホワイトの彼女は超美人女優!?

あのショーン・ホワイトも30代半ば、ということで、みんなが気になるのが結婚の話題です。

結果から言えば、現在、結婚はしていません

でも、素敵な彼女はいるんだよね!

その彼女とは、女優のニーナ・ドブレフさん。

すっごい美女だね〜!

ブルガリア生まれ、カナダ育ちのニーナさんは、今はアメリカに住んでいます。

第8シーズンまで続いた人気テレビドラマ「ヴァンパイア・ダイアリーズ」でヒロインをつとめていました。

ヴァンパイアの姿はさすがにこわいですが、この頃からとてもかわいいですね。

ちなみに、この頃は、ニーナさんの左手にいるイアン・サマーホルダーさんとお付き合いされていたよう。

ショーン・ホワイト選手と付き合い始めたのは、2020年のはじめ頃なんだって

スポーツも堪能なニーナさんということで、一緒にスノーボードをする様子などもインスタに多くアップ。

お似合いのカップルです。

ショーン・ホワイトの過去の噂

35歳のショーン・ホワイト選手ですが、過去には、女性とのあまりよくない噂もあったりします。

実は、ショーン・ホワイト選手はバンドも組む異色のアスリート。

そこでバンドの仲間だった女性に対して、セクハラをしたとして訴えられたんです。

訴えられたのは2016年みたい。2018年の平昌オリンピックで、3回目の金メダルを獲ったことで、その話が再燃したんだね〜

でも、ショーン・ホワイト選手は、過去のことをしっかりと謝罪して、こう語っています。

「僕は成長し、人として変わった。

成長して良い方向変わったことで、僕は今の自分を誇りに思っている。」

ニューヨーク・タイムズより

謝れば許されるという訳ではありませんが、過去の間違った言動は、その後の言動で修復するしかありません。

インスタなどを見ていると、ニーナさんとの楽しそうなショットや、雪の上での勇姿ばかりが目に付きます。

でも、その裏には、きっと圧倒的な努力があるはず。

Nao
Nao

ショーン・ホワイト選手が「僕の人生のすべての経験が、僕に教訓を与えてくれていると思う」と言ってたことがあるんです。

実は、2014年のソチオリンピックでは4位という悔しい思いをしたショーン選手。

それから、

・フィジカルセラピストとトレーナーを雇用
・夏もスケートボードとサーフィンで体を作る

こんな努力もかさね、自分を追い込んで行ったそう。

徹底的に自分を分析して、体を作り込むことが大事って気づいたのかな〜

そして、平昌オリンピックでは、3個目の金メダルを手に入れました!

過去には、いろんな失敗もしてきたに違いありませんが、今のショーン・ホワイト選手は称賛に値すると思います。

「失敗も糧に」そんなことを教えてくれている気がします。

ショーン・ホワイトが北京オリンピックで引退?

2021年12月、アメリカのテレビ番組のインタビューの中で、ショーン・ホワイト選手は、

北京オリンピックが最後のオリンピックになると話されました。

つまり、事実上の引退ってこと?と思ったけど・・・

オリンピックのため北京入りし、2月5日の会見で、ショーン・ホワイト選手は名言したんです。

「これが競技として最後になると思う。だから非常に特別だ」

ショーン・ホワイトも年齢の壁?

「オリンピックで戦うということは、体力的にも精神的にも本当にタフでなければならない」

そうショーン・ホワイト選手は言ってこられていました。

今回の北京五輪を見ていると、それが本当のことだとよくわかるよね〜。まさに戦いだもん。

2014年にソチで表彰台に登れなかった日から4年。

自分とも戦いながら平昌オリンピックを迎え、金メダルを取り戻すまでにもすさまじい努力があったはず。

Nao
Nao

そこから現在までの 4年間は、年齢との戦いでもあったかもしれませんね。

スノーボードも選手の低年齢化が目立ちますが、日本の最年長代表・平野歩夢選手でさえ23歳弟・海祝選手は19歳です。

ショーン・ホワイト選手からすると、年齢が半分ほどの選手たちと戦うわけです。

それはどう考えてもハードだよね〜

今回、ショーン・ホワイト選手が引退の理由にあげたのは、2021年夏に手術した膝や腰の故障でした。

長い現役生活を考えると、仕方のないことなのかもしれません。

ショーン・ホワイトが会社を立ち上げた!

北京オリンピックを目前にした1月。

ショーン・ホワイト選手が大きな発表をされました。

それは、自身の会社を立ち上げたということ。その名も「WHITE SPACE」

Nao
Nao

「機会」という意味があり、「マーケット(市場)」の間にある谷間」というふうにもとれるということです。ショーン選手の名前も入っていて、素敵なネーミングですね。

パートナーとして会社を作っていくのは、ショーン・ホワイト選手の兄ジェシーさん。

6歳でスノーボードを始めるきっかけともなった人物です。

これはこころ強いね〜

ショーン選手自身、「会社を持つことが夢だった」と語っていますので、すごい前進なんでしょう。

そう考えると、引退後も、スノーボードの道で後に続く選手たちにいろんな影響を与えてくれそうです。

ショーン・ホワイトの結婚と北京オリンピックで引退のまとめ

アメリカのスノーボード代表、ショーン・ホワイト選手の結婚はまだということを書きました。

でも、彼女はいます。

お相手は、女優のニーナ・ドブレフさん。超美人です。

北京オリンピックを最後のオリンピックとすると語っていて、これで事実上の引退と言われていますが、

どんな戦いを見せてくれるのか、世界中が楽しみにしていることでしょう。

Nao
Nao

今回、オリンピックに出場する選手の中にも、ショーン選手を目標に頑張ってきた選手も多いでしょうね

金→金→4位→金、と来て、最後も「金」となるのか?

日本の若き選手たちにも期待しますが、ショーン選手の最後の奇跡にも大いに期待したいと思います。

がんばれ、ショーン選手!

タイトルとURLをコピーしました